ボーッすると良いアイデアが湧く

アイデアが浮かばず、悩むことは多い
 
●ボーッすると良いアイデアが湧く
 
ワシントン大学のマーカス・レイクル教授の研究によると
意識を集中させている時よりも
ボーっとしている時の方が
脳は約20倍も活発に働いていることが分かった
難しいことを考えている時は、
前頭葉などの脳の一部が働き、他の部分の働きが鈍くなる
しかしボーっとすると脳の広い範囲が満遍なく働き、
様々な記憶や情報を整理してくれる
1日 3分間くらいボーっとするだけでアイデアが生まれやくなる

(0)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
スポンサード リンク