1日何回もお風呂に入っていると逆に体臭が強くしている恐れがある

美容整形外科医:稲見文彦によると
●1日何回もお風呂に入っていると逆に体臭が強くしている恐れがある
そもそも皮膚には常在菌が棲んでいる
肌には良い菌と悪い菌がいる
お風呂に何回も入ると良い菌やまで洗い流してしまう
さらに皮脂まで洗い流してしまう
そのため余計に脂が出てしまい、
悪い菌が皮脂を食べて脂肪酸を作り悪臭の原因となる
●43℃以上の高温での入浴は、育毛を妨げる
高温の風呂に入ることは、それ自体がストレスになってしまう
ストレスを感じると交感神経が活発になり、
自律神経のバランスが崩れ、抜け毛が増える

(85)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
スポンサード リンク