Tag Archives: 基礎代謝

生姜はそのまま食べてもダイエット効果は高くない
 
食品医学研究所:平柳要によると
●生の生姜を加熱するとダイエットに効果のあるショウガオールが33倍に増える
 
生の生姜には、あまり含まれていないが、
加熱すると生の生姜に含まれている量の33倍に増える
ショウガオールを摂ると脂肪燃焼を促す
基礎代謝を上げる効果があると言われている
 
加熱の際に使う生姜は、すりおろしてもOK
スーパーなどで売られているチューブタイプでもOK
 
普段の食事に取り入れることで
痩せやすい体質を作ることができる
 
フライパンなどで100℃を超えた状態で
調理するとショウガオールが消えてしまう
なので電子レンジで3~4分 チンするのがベスト
そのままレンジでチンすると
生姜が焦げてしまう可能性があるため
生姜が浸るくらいの水を加えて加熱すること

(67)

スポンサード リンク
「どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法」
の著者:Eikoによると、
●開脚できるようになると身体が柔らかくなるだけでなく4~5キロ痩せる
股関節の動きが柔らかくなると太ももの筋肉が良く動くようになり、
また全身の血行が良くなり、基礎代謝が上がってダイエット効果が見込める
 
●毎日行う基本ストレッチ:タオルストレッチ
1、仰向けに寝て両膝を立てる
2、片足の裏にタオルをかける
3、タオルを引っ張り脚を揺する
4、反対側の脚も同様に30秒間伸ばす
膝を曲げず脚の裏側全体を伸ばすのがポイント
 
●毎日行う基本ストレッチ:シコストレッチ
1、脚を肩幅よりも開き、つま先は外側へ
2、膝を曲げ、手を太ももの内側に置く
3、肘を張り、膝を外側に押し開く
4、腰を上下に20回揺らす
5、肩を内側に入れ上下に20回揺らす
6、逆の肩も内側に入れ、上下に20回揺らす
 
●週替わりストレッチ 1週目 内ももストレッチ
1、膝をできるだけ開いて両手を前につき、片方の膝を曲げる
2、伸ばした脚は、つま先と膝を天井方向へ、曲げた脚は、つま先と膝を体の外側に
3、揺すりながら30秒間キープ
4、反対側も同様に行う
 
●週替わりストレッチ 2週目 壁ストレッチ
1、お尻を壁につけ、天井にむかって両脚を伸ばす
2、脚を開いて1~2分軽く揺する
 
●週替わりストレッチ 3週目 椅子ストレッチ
1、背もたれつきの椅子を用意
2、背もたれにむかってまたいで座り、脚を前に出してつま先立ちをする
3、背もたれを持ち、胸を張って腕を伸ばす
4、骨盤を突き出すように意識して上半身を30秒間揺らす
 
●週替わりストレッチ 4週目 ドアストレッチ
1、ドアスペースを使用
2、ドアの前に脚を開いて座る
3、脚の付け根をドアに近づけ、上半身を前に倒して30秒間揺らす
 
基本となる2種類のストレッチに加え、週替わりのストレッチを1週間ずつ行う

(144)

昔から 食べた後すぐ寝ると牛になる、と言われてきたが、
野村消化器内科:野村喜重郎によると
●食べた後、すぐゴロ寝をすると痩せる
 
肝臓の血液の流れが良くなると体の基礎代謝がアップする
肝臓は人体の中で使われる基礎代謝が最も多く、
その量は全体の27%
肝臓を活発に動かすと体内のエネルギーが消費される
その効果的な方法が、食後のゴロ寝
食後は、胃や腸から肝臓に流れる血液量が増加し、
肝臓にエネルギーが蓄積する
 
●ダイエットに効果的な正しいゴロ寝
1、肝臓が下に来るように体の右側を下にして寝る
2、頭と足を約30㎝上げた姿勢をとる
3、食後のゴロ寝は、15分~30分
長すぎると肝臓が休息状態になり、
エネルギーは消化されず脂肪として蓄積される

(70)

スポンサード リンク