お茶屋がお茶だけでなく海苔も販売しているワケ

海苔も一緒に売るお茶屋は多い
●お茶屋がお茶だけでなく海苔も販売しているワケ
 
お茶の旬と海苔の旬が異なっているから
新茶のお茶が採れるのは4月~5月、その後、10月まで生産される
11月~12月に旬を迎える海苔は、
翌年の3月まで採れるため年間を通して利益が得られる
 
さらにお茶の保存条件は、日が当たらず涼しく湿気が少ない所
その保存条件と同じなのが、海苔だった

(13)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク