ろうそくの煙に火を近づけるだけで再点火するワケ

●ろうそくの煙に火を近づけるだけで再点火するワケ
 
ろうそくに火が点くと、ろうが溶けて液体になり、
パラフィンが気化して、燃える
一旦、火を消しても、パラフィンが漂っているので
火を近づければ、再び着火する
 
ろうそくを消したときの煙の正体は、
煙ではなくパラフィンが気化したもの

(257)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク