わさびを醤油に溶いて食べると勿体ない

●わさびを醤油に溶いて食べると勿体ない
わさびの辛味の元となるイソチオシアネート化合物には、
血液をサラサラにし、血流を改善する効果がある
しかも1日たった5g摂るだけで、その効果が期待できる
イソチオシアネート化合物は、水溶性のため
醤油に溶かすと流れ出てしまう
いちいち面倒でも、わさびは刺身に乗せて食べた方が良い
 
そばを食べる時も同じ
汁に溶かさず、そばに乗せて食べる方が良い
 
●イソチオシアネート化合物は、根よりも茎の方に多く含まれている

(1)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク