ウォール街には、実際に壁があった

世界の金融の中心といえばウォール街
直訳すると壁の街
 
●ウォール街には、実際に壁があった
 
ニューヨークは、建国前、ニューアムステルダムと呼ばれていた
ニューアムステルダムは、オランダによる植民地の拠点だった
1652年、ニューアムステルダムを管轄していたオランダ西インド会社が、
先住民やニューイングランドに入植したイギリス人からの
攻撃に備えて、木材などを利用して壁を築いた

(56)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク