シイタケ嫌いが多い理由は、科学的に証明されている

キノコを嫌いな人は多い
中でも特に多いのが、シイタケ
他のキノコは食べられるのになぜかシイタケだけは苦手という人もいる
 
●シイタケ嫌いが多い理由は、科学的に証明されている
シイタケは変わった菌類で、硫黄を吸収する
それがあのシイタケの独特の臭みとなる
それが硫黄成分のレンチオニン
レンチオニンが含まれる食べ物は少ない
 
子供は変わったニオイに敏感なのでレンチオニンに拒否反応を示す人が多い
 
大人になると似た食材を食べることで苦手は克服されるが、
レンチオニンを含む食材は、ほとんど存在しないため
シイタケの苦手を克服するチャンスは少ない

(1901)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク