ゾウは耳だけでなく足の裏でも音を聞く

●ゾウは耳だけでなく足の裏でも音を聞く
 
ゾウは、人間には聞こえない低周波でコミュニケーションをとっている
その低周波を感じるのは、足の裏がメイン
地面の振動を足の裏で受け取り、骨を伝って脳で感じる
それにより10㎞以上離れた仲間とコミュニケーションをとったり、
離れた土地の天変地異を察知することができる
 
2004年に発生したスマトラ沖地震では、遠く離れたタイで海の異変を察知し、
背中に人を乗せたまま高台に避難し人命を救ったことも
耳でも音は聞こえているが、風を起こして体温調節に使っているのが大きな役割

(7)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク