ビー玉のビーの由来は、アルファベットのB

●ビー玉のビーの由来は、アルファベットのB

 

ビー玉と呼ばれるガラス玉には2種類ある

キレイで真ん丸な形のガラス玉をA玉

いびつな形や傷物のガラス玉をB玉と呼ばれていた

 

ラムネに入っているガラス玉は、

瓶の栓になるので歪みのないA玉を使っている

 

B級品のB玉は、駄菓子屋などでおもちゃとして売られたため、

いつしか丸いガラス玉を全般的にビー玉と呼ぶようになり、それが広まった

(18)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク