食事でプリン体の量を減らしても尿酸値は ほとんど下がらない

痛風予防のため、プリン体を控える人は多いが、ほぼ意味がない
 
消化器内科:大竹真一郎によると
●食事でプリン体の量を減らしても尿酸値は ほとんど下がらない
以前、尿酸値の高い人は、
美味しいものを食べる美食家に多く、贅沢病と言われていた
尿酸値の原因は、食べ過ぎ、飲み過ぎであることが分かってきた
プリン体を控えても、たくさん食べてたくさん飲んだら尿酸値は上がる
 
●牛乳やヨーグルトなど乳製品を摂ると尿酸値が下がる
乳製品に含まれるタンパク質が
尿酸の排出を促し、尿酸値を下げることが分かった
 
●女性ホルモンは尿酸の排出を促す
女性ホルモンが出ている40代までは痛風になりにくい

(23)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク