マスクは、元々 黒が主流だった

ウイルスや花粉から身を守るために欠かせないマスク
近年は、ファッション性の高い黒いマスクも発売されているが、
●マスクは、元々 黒が主流だった
 
日本のマスクの始まりは、明治初期
当時、白いマスクは医療用として
病院などでは使用されていたが、高価だった
 
そこで安く手に入ると庶民に流通したのが、
炭鉱作業員が使っていた黒の防塵マスク
防塵用なので汚れが目立たないように黒い色の布を使用していた

(176)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク