初期のアルツハイマー病は、リコード法で90%が治る

元カルフォルニア大学 教授 デール・ブレデセンによると
●初期のアルツハイマー病は、リコード法で90%が治る
このリコード法により認知機能が35%から、
わずか1年で98%まで回復した人もいる
アルツハイマー病の改善だけでなく、
脳の処理能力や集中力を上げる効果がある
 
●アルツハイマー病とは?
アルツハイマー病とは、炎症などの脳のダメージによって
アミロイドβと呼ばれる脳のゴミが蓄積し、
健全な神経細胞を破壊、脳が委縮し、働きを低下させてしまう
 
●アルツハイマー病の治療法:リコード法とは?
アルツハイマー病には36の原因がある
今まではアミロイドβの発生原因が分からなかったため、
薬で1つの原因を解消しても進行を遅らせることしかできなかった
リコード法は、36個の原因を生活習慣によって防ぐという方法
 
1、食事
・鮭、ブロッコリー、きのこは、
アミロイドβなどの毒素を排出し、
脳の情報伝達をスムーズにしてくれる食材
・チーズ、キムチ、納豆などの発酵食品を食べることで
体内の菌のバランスを正常化し、脳に栄養が行きやすくする
・オリーブオイル、アボカドなどの不飽和脂肪酸は、
脳の機能を向上させ、さらに活性化させる効果がある
・焼くよりも蒸す、煮る方が、アミロイドβの増加を抑制する効果が期待できる
・夕食を食べてから朝食の間を12時間空けることで
脳を飢餓状態にし、アミロイドβを掃除してくれる
 
2、睡眠
1日の睡眠は、7~8時間
それ以下の時間だと脳へのダメージが蓄積され、
アルツハイマー病のリスクが高まる
音楽を聴くなど寝る前に30分間のリラックスタイムを作ると質の高い睡眠が得られる
寝る前のスマホ、パソコンなどの使用は控えた方が良い
 
3、運動
有酸素運動以外に、筋トレが必要
筋肉の量を増やすとテストステロンが作られ、
記憶を司る神経ニューロンが活性化し、認知機能のアップが期待できる
 
食事、睡眠、運動以外に、サプリメントの服用や脳のトレーニングも必要

(1)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク