小松菜を摂取すると免疫力が上がる

内科医:日比野佐和子によると
 
●小松菜を摂取すると免疫力が上がる
 
●免疫細胞の働きを高める栄養素は、ビタミンEとカロテノイド
キャベツと比べるとビタミンEの含有量は、9倍
カルテノイドの含有量は、60倍異常
 
●免疫細胞の数を増やす栄養素は、イソチオシアネート
イソチオシアネートは、アブラナ科の野菜だけに含まれる
 
弘前大学 前多隼人 准教授によると
●熱を加えるとイソチオシアネートは減ってしまう
細かく刻むほどより多くのイソチオシアネートが発生する
塩揉みするとイソチオシアネートが発生する
オススメの摂取方法は、スムージーと塩漬け
1日に小松菜1茎(50g)摂取すると良い

(30)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク