干支は、全部で60種類ある

●干支は、全部で60種類ある
干支は、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥の12種類だけではない
これは昔の中国で暦や時間などに使用していた十二支
もう一つ、十二支を合わせることで細かい日付を表していたのが、十干
十干の「干」と十二支の「支」を合わせて、干支と呼んでいる
実は干支は、60種類ある
 
1868年に起きた戊辰戦争は、十干の戊と十二支の辰の年にあったため、
この名がついた
 
1924年(大正13年)、十干の甲と十二支の子の甲子に完成したのが、甲子園
 
また十干の丙と十二支の午の丙午
丙午生まれの女性は、気性が激しく夫の命を縮めると江戸時代から言われてきた
この迷信は、昭和の時代でも信じられ、
丙午の昭和41年だけが、出生率が25%も激減した
 
60年で干支が一巡し、元も還暦に戻るため、60歳を迎えると還暦となる
還暦になると赤ちゃんに戻るという意味で赤いちゃんちゃんこを着る

(0)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク