肝機能が低下した男性は、胸が大きくなる可能性がある

●肝機能が低下した男性は、胸が大きくなる可能性がある
男性にも女性ホルモンが作られ、骨の強化や抜け毛予防など様々な働きをしている
体内で作られた女性ホルモンは、最終的に肝臓で分解される
肝機能が低下すると女性ホルモンが分解されず体内に蓄積する
溜まった女性ホルモンによって乳腺が発達し、胸が大きくなることがある
 
●男性は長期間 強いストレスを受けると肝臓がんの発症リスクが高まる
 
決められた容量以上に薬を飲む、病気が治っているのに薬を飲み続ける など
薬の間違った使い方をする若者が増えている
体内に入った薬は、最終的に肝臓で分解される
しかし決められた以上の薬を飲むと肝臓に負担がかかってしまう
最悪の場合、急速に肝細胞が壊死していく劇症肝炎になることも
そうなると肝臓移植しないと助からない場合が多い

(1)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク