蚊に刺されただけで破裂するような痛みに襲われる蜂窩織炎

CHEMISTRYの堂珍嘉邦の妻で、モデルの堂珍敦子が、
虫刺されから、蜂窩織炎を発症し、救急病院に駆け込んだ
公園で刺されたから3日後、
突然 膨れ上がり、高熱、破裂するような痛みに襲われた
 
蜂窩織炎とは、蚊に刺された時などの
傷痕から細菌が入り、皮膚の奥深くで炎症を起こす疾患
さらに蜂窩織炎を放っておくと壊死により、
患部の切断も考えられる
日常的にいる菌に感染しても起こりうる
 
免疫力が低下すると誰でもなりうる疾患
特に、むくみやすい人は要注意
血液の流れが悪いので、体内で細菌が繁殖しやすい
発病すると再発しやすいのですぐに病院に行ったほうが良い

(56)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク