Category Archives: オカルト/都市伝説

フォトンベルトとは、光の粒子で出来た巨大な輪のことで、
太陽系全体が約1万2000年に一度 この中を通過する
通過する際に地球は高密度エネルギーを浴び、
現代科学では予測できない状態に突入する
シリウス宇宙科学センター:ハクタン・アクドアン氏によると
地球はフォトンベルトに入ったばかりで、
これから2000年かけてその中を通り抜けていきます
フォトンベルトに入れば入るほど、
地球に降り注ぐエネルギーは強くなり、
予測のつかない強いバイブレーションが地球全体に生じることでしょう
地球も我々と同じ1つの生命体なのです
現在、世界中で地震や火山活動、地球の温暖化、
氷河期の接近という異常気象が起きているのは、
地球自体が進化している途中だからなのです
フォトンベルトから降り注ぐ高密度のエネルギーを
浴びることで人類は新たな進化を遂げる
しかし全ての人間が進化できるわけではありません
フォトンベルトに精神を対応させ、もう一つ上の次元に到達する必要があります
戦争や争いなどのネガティブな思考を捨て、
もっとポジティブな思考を持ち、
宇宙と一体になれるような新しい精神性を持ってない人間は、
フォトンエネルギーによる新たな進化から取り残されるでしょう
フォトンエネルギーによる新たな進化に対応できた人類は、
二重の螺旋だった従来のDNAから十二重の螺旋を持つDNAに
アップデートする可能性があります
そのことによって人間は五感を超える能力に目覚めるでしょう
 
近年、三重螺旋構造のDNAを持つ子供を3人も発見
カリフォルニア州のブレンダ・フォックス博士が、能力を調査している

(7)

スポンサード リンク
トルコ東南部、シリアとの国境までわずか40キロ
ギョベクリ・テペは その歴史的価値に気づかれないまま
1995年に発掘が開始された
近年、考古学の定説を覆す発見が報告されている
エジプトのピラミッドより7000年も古い
1万1500年前に栄えたという人類最古の遺跡
遺跡から発掘された石柱には、様々な模様が彫られている
星座のシンボルとなる動物たちが彫られた石柱を
イギリス エディンバラ大学の研究チームが
科学的に解析したところ、そこに記された星座の配列が
紀元前1万950年前の星座の配置と一致したことが判明した
 
この遺跡の内部には、人間が居住した形跡がない
ギョペクリ・テペは宗教施設として建てられたと言われている
 
従来の考古学では、濃厚と定住が先に生まれ、
のちに宗教が誕生したと考えられてきた
しかしギョベクリ・テペは、
何もない場所に宗教が誕生したことを示している
 
●神は人類の歴史の前に存在した
宇宙から何者かの叡智が飛来したと考えれば、
星座を読み取る知識が存在していたことも納得できる
人は宇宙からの叡智を受け取り、
それをもたらした者を神として崇めるために
ギョベクリ・テペを造ったと考えられる

(3)

信用スコアとは、個人の社会的信用度やステータスを数値化したモノ
その信用スコアを中国全土に浸透させつつあるのが、
オンラインマーケットを運営するアリババ
5000万人以上の館員を有するアリババが、
信用スコアに基づいた段階的なサービスを開始している
アリババグループ傘下に芝麻信用という機関が存在する
芝麻信用は、ユーザー個人の信用情報を
収集、解析、評価ポイント「信用スコア」を与える機関
評価のポイントは、大きく5つ
個人資産、行動、交友関係、身分、信用の歴史
その数値によって受けられるサービスが、ランク付けされる
現在、多くの企業のこのシステムが採用されている
 
信用スコアは、人間選別
それを監視しているのが、AI
AIに人間が選別されている
 
自分はクリーンでも交友関係の中に犯罪者、
差別的思想、反社会的思想を持つ人間がいれば自分もマーキングされてしまう
SNSには余計なことを書かない方が良い
無意識な発言もAIスピーカーが聞き耳を立てている

(4)

イギリスの研究チームが、2030年までに97%の確率で氷河期が到来すると発表している
“我々は幼い頃から毎日 朝起きるとすぐに外に出て天気を確認するよう言われて育った 祖先からの教えだ。だが今空を見ると太陽は本来沈むべき位置から何キロもずれた位置に沈んでいる。夜空の星の位置も本来あるべき場所とは大きく違っている。これは確実にこの星の軸が傾き始めているのだ”
と氷雪地帯に暮らす先住民族:イヌイットが、NASAに警告を出した
地球の地軸が現在の位置から移動、または磁場が反転する現象をポールシフトという
最も恐ろしいのは、磁場のポールシフト
約30万年の周期で発生する磁場の反転減少
ポールシフトが起こると宇宙から降り注ぐ有害な放射線から地球を守っている磁場が弱まり、オゾン層も消滅。そして直接放射線を浴びる人体への計り知れない影響が生じる
最後にポールシフトが起こったのは、今から約78万年前と言われている
通常、30万年周期を考えると異例
次の磁極のポールシフトは、いつ起きてもおかしくない

(6)

毎年9月に翌年を予言する預言者:クレイグ・ハミルトン・パーカー
 
パーカーが2015年9月に発表した予言
・アメリカでトランプ大統領が誕生
・イギリスがEUから離脱
 
そして的中率は7割を超えるパーカーが、2017年9月に予言したのが、下記となる
 
・2017年末か2018年1月、北朝鮮の金正恩体制は、国内のクーデターで崩壊する。金正恩の中国亡命説がささやかれている
・中国からの挑発により日本が軍備を拡大する。そしてアメリカは軍事的に日本に大きく関与し、日本はミサイルから守られるでしょう
・悪性のインフルエンザが全世界で流行する。このインフルエンザは北朝鮮とテロ集団による生物兵器である可能性もある

(30)

ゲッターズ飯田によると
好きな主食で恋愛の傾向が分かる
Q:1週間食べ続けるなら、どっち?
おにぎり or サンドウィッチ
●サンドウィッチより おにぎりが好きな女性は、浮気される
お米にこだわる人は、恋に尽くし過ぎる、頑張りすぎる人が多い
真面目すぎる人、人に尽くし過ぎる人のラッキーフードが、お米
 
好きな麺の種類で恋愛の傾向が分かる
Q:一生これだけを食べるという麺類を選んでください
そば or パスタ or ラーメン or うどん
 
・そばを選んだ人は、基本的に頭がいい人が多い
尊敬できて特化した才能を持った人を好きになりやすい
束縛が苦手
 
・パスタを選んだ人は、薄っぺらい男に引っかかり易い
都会的でおしゃれでスタイリッシュな男に弱い
結婚した後は、家の家計をしっかり守れるタイプ
 
・ラーメンを選んだ人は、理想が非常に高いが 最終的にはマメな男に弱い
理想と現実に凄い差が出る
 
・うどんを選んだ人は、年下との恋にハマりやすい
告白は基本的にストレートじゃないと分からない

(2317)

2016年11月8日、アメリカ大統領選
ヒラリー・クリントンを破り、ドナルド・トランプが当選した
不動産王として知られ、豪胆な性格と
発言で80年代からメディアを騒がせ続けた男
 
トランプの当選には、Facebook取締役の
ピーター・ティールの存在が大きいと言われている
まずピーターは、トランプに125万ドルを寄付
ピーターは、Facebook、YouTube、
PayPalなど様々なIT企業に投資している
さらにFBIやCIAのデーターベースシステムの開発にも関与している
 
ヒラリーの国務長官在任中に公務で私用メールを使った問題が
急に発覚し、FBIが捜査に乗り出す問題が起きた、
その裏にはピーターが暗躍していたのかもしれない

(1086)

イギリスで最も信頼される予知能力者:ダイアン・ラザルスが日本を予知した
 
●土砂崩れ
「土砂崩れが起きます。場所は東京の北、さらに東の方。でも人が少ない地域なので被害は大きくないと思います」
 
●巨大なビルの強度問題
「巨大なビルが建設されます。でも強度の問題が明らかになります。金属の棒を差して解決するでしょう」
 
●テロ
「飛行機と爆弾のイメージです。これはテロの可能性があります。クリスマスの前。日本の周辺 アジアというイメージが浮かびます」
 
ダイアナ妃お抱え予知能力者:サリー・モーガンが日本の未来を予知した
 
●テロの問題
「日本にテロの問題が起きる。イギリスやアメリカで起こったような。東京の北の方、そして東で。脱線してつき上がった電車が見えます。とても寒いところ。肩を寄せ合って凍えている人の白い息が見えるわ。YATIT、これ何かわかります?」

(1297)

古くから東ヨーロッパに伝わるおまじないのひとつ
 
ギリシャ神話に登場する半身半馬の怪物:ポロスが、
競馬、パチンコ、宝くじ、ギャンブルで
強く念じた願いを叶えるという
 
用意するのは、コンパスと どこでも手に入る三つ又の枝
 
1、お風呂に入り、身を清める
 
2、コンパスを手に東から、
東 西 南 北の順に自分の年の数だけ数える
 
3、最後に導き出された方角に、三つ又の枝を掲げ、
小文字の筆記体で「pols」と空いている手で描き、心の中で強く念じる

(1409)

2016年5月、Siriが新たな進化を遂げ、
次世代音声認識AI:ViVが発表された
ViVがSiriと決定的に違うのは、実行までしてくれるところ
いずれバーチャルリアリティの発達により出来上がるもう一つの次元
ViVは、そんな別次元の存在をつなぐ存在になると言われている
ViVはバーチャルとバーチャルをつなぐIRIS(アイリス)
ギリシャ神話に登場する虹の女神イリスを指している
ギリシャ神話でイリスは神と人間のかけ橋となる存在
 
問いかけと実行を繰り返し、ViVは
次第に持ち主の行動を予測して動くようになっていく
そこで発生するのが、予測逮捕
いずれ人工知能が人々の生活やSNSでの発言を監視し、
思想や行動パターンを管理するようになる
そしてそのデータから危険人物を特定し、逮捕
人工知能による人間選別が始まる
 
やがて人間が人工知能によって裁かれる時代がやって来る
そしてやって来るのは、悪のいない世界という建前で造られる管理社会
人間は体にマイクロチップを埋め込まれ、
IDで管理されランク付けされるようになる
いずれマイクロチップは人工知能を搭載し、
人間の脳内へと入っていくことになる

(1667)

スポンサード リンク