Tag Archives: ピーマン

●ピーマンの苦味を無くす方法
 
ピーマンは苦いから嫌いと言う子供は多い
そこで、
野菜のスペシャリスト:岡本光夫によると
●ピーマンを半分に切り、種を取り、干すと苦味が無くなる
 
ピーマンが苦く感じるのは、香りの成分:ピラジンと
渋みの成分:クエルシトリンが重なって感じるから
 
風通しの良いところに干すことで
香り成分が蒸発し消えるため苦味を感じなくなる

(141)

スポンサード リンク
●ピーマンは、もともと唐辛子だった
 
ピーマンは唐辛子の一種です、と図鑑にも書かれている
 
コロンブスが中南米から持ち帰った唐辛子は、
ヨーロッパで品種改良され、
ピーマンが生まれた、と考えられている
 
同様に ししとうやパプリカも唐辛子の仲間
 
●日本語のピーマンの由来
ピーマンはフランス語、もしくはスペイン語のピメント、
トウガラシを指す
明治期では西洋とうがらし、甘とうがらしと言われていた

(151)

ピーマンが苦手な子供は、今も昔も多い
その理由は、
 
東京農業大学:古庄律 教授によると
●実は ピーマンには毒が入っている
 
ピーマンには、苦味などを出す
アルカロイドという成分が含まれている
 
子供がピーマンを嫌う理由は、このアルカロイドが原因
アルカロイドは、寄ってきた虫を撃退するための毒
 
成長途中の子供がピーマンを口にすると
動物的本能で苦味を毒と判断し体が拒絶反応を起こす
ピーマンに含まれているアルカロイドは、
体の中で分解することができるので人体には無害

(3256)

スポンサード リンク