浸透圧」タグアーカイブ

こんにゃくは、時間をかけて煮込まないと
中まで味が染み込まないのが、当たり前だが、
 
丹野こんにゃく会長:丹野益夫によると
●こんにゃくは、煮込む前に砂糖で揉むと味が染み込む
こんにゃくの約95%は、水分
砂糖で揉むと浸透圧で、こんにゃく内の水分が外に出てくる
脱水状態でこんにゃくを煮込むと
スポンジのように出汁を吸い込む
 
割合は、こんにゃく100gに対し、砂糖小さじ1杯ほど
1分ほど揉むと驚くほど水が出てくる

(70)

スポンサード リンク
歯科医:福島一隆によると
●知覚過敏を放置していると歯が溶けて顔が変形してしまう
 
酸や歯ぎしりで歯の表面が溶けたり、
削れたりするのが知覚過敏になる原因
 
歯の表面が削れた部分に、糖分などがつくと
浸透圧により、神経の周りにある水分が糖分に移動し、
神経を刺激して、ピリッとする
 
放置すると歯が溶けてかみ合わせのバランスが崩れ、
最悪の場合、顔が歪む可能性がある
 
唾液にはカルシウムが含まれているので、
一時的に歯が修復され、治ったように感じるが、
知覚過敏を起こした原因は解決されていないことが多い

(162)

スポンサード リンク