白血球」タグアーカイブ

内科専門医・循環器専門医:池谷敏郎によると
油の摂り方は、アレルギーに関係していると考えている
 
●EPA・DHAとアラキドン酸の比率が、白血球の働きを変える
 
魚に多いのが、EPA・DHA、
肉やサラダ油に含まれるのがアラキドン酸
私の外来で、スナック菓子や油っぽい食べ物をやめ、
魚の脂をしっかり摂るだけで鼻炎が良くなる人が多い

(19)

スポンサード リンク
風邪をひいた時に
栄養を摂ろうと無理して食べるものだが、
 
芝大門いまづクリニック:今津嘉宏によると
 
●風邪のときに体力をつけようと無理して食べてはいけない
 
風邪をひくとウイルスを倒す働きをする
白血球の動きが活発になる
 
そのタイミングで食事を摂ることで
食事の消化活動にエネルギーを奪われ、
結果 体力の回復が遅れる
 
熱がある時には、胃腸への負担が少ない
すりおろしリンゴや おかゆ 水分を摂れば十分

(66)

スポンサード リンク