Tag Archives: CERN

インターネット、http、WWWなどの文字列は、
全てスイスのジュネーブにあるCERNという機関で誕生した
CERNは、世界最大規模の素粒子物理学の研究施設
ここで生まれる膨大な実験データを科学者同士で
素早く共有するために開発されたのが、インターネット
宇宙が、どのようにして始まったのか?を研究している
そのためにビッグバンを起こった直後の宇宙を再現しようとしている
原子よりも小さい陽子を光の速さの99.999991%まで
加速させ、陽子同士を正面衝突させる
それによってある一点に非常に多くのエネルギーを注ぎ込むことができる
非常に大きなエネルギーがある状態こそが、ビッグバンの直後と言われている
 
この研究は、人類にとって有益な研究であると言われているが、
一方で警鐘を鳴らす人がいる
その一人が、ホーキング博士
ホーキング博士が研究していたのが、ブラックホール
ブラックホールとは、重力がとてつもなく大きくなった天体のこと
物理学では質量が増えていくと物を引き付ける引力が生まれる
さらに質量が大きくなると、引き付ける引力が増し、
物質を中心に引き寄せ、光すらも吸い込む
それがブラックホール
ホーキング博士の理論によると、ビッグバンの直後は、
空間に非常に大きなエネルギーが満たしていたために、
そのエネルギーの力で至る所にブラックホールが誕生していた
ホーキングはk背の理論が正しければ、CERNで行われている実験から
ブラックホールが誕生し、地球を飲み込むかもしれない

(64)

スポンサード リンク
スポンサード リンク