●乾電池の残量を見分ける方法
 
乾電池の新しい、古いは、同時に落とすことで分かる
落として跳ねる乾電池は古く、跳ねない乾電池は新しい
 
アメリカのプリンストン大学の論文によると
乾電池は使用すると中に入っている亜鉛が、
細かい粒子と酸化亜鉛に分かれ、
バネのような物質に変化する
そのため古い乾電池は、跳ねるようになる

(13)

スポンサード リンク
●水に濡れた本が、シワシワになってしまうワケ
筑波大学 江前敏晴 教授によると
濡れた紙をそのまま乾かすと
水分が蒸発する際に紙の繊維が縮んでしまい、シワが残る
 
● 水に濡れたシワシワの本を復活させる方法
1、濡れた本をフリーザーバッグに入れる
2、封を開けて立てかけた状態で1日冷凍する
3、取り出して重しを乗せて約5日間乾かす
濡れた本を乾く前に冷凍すると
紙の繊維が縮む前に乾燥した冷凍庫の中である程度蒸発してくれる
 
濡れた本を凍らせるのは、東日本大震災でも活躍した技術

(6)

体操金メダリスト内村航平を育てた母:内村周子は、
体操の先生として長崎で教室を運営している
●一流になる子供を見抜く方法
幼い頃の内村航平は、運動神経が飛び抜けてよかったわけではなく、
周りの子と比べてもできる子ではなかったが、集中力だけは飛び抜けていた
 
そんな子供の集中力の有無を内村は絵本を使って見抜く
「最初にお母さんと一緒にいたひよこさんは、何羽いたでしょうか?」
と読み終わった後に、絵の記憶について質問する
登場人物の来ていた服の色、泣いているキャラの涙のしずくの数など
絵の細かい部分までどれだけ記憶しているかで
集中しているかどうか、すぐに分かる
何かやるときに集中できる子は、何をさせてもできる子
 
子供が正解できなくても
毎晩この質問をすることで集中力の向上につながる

(53)

●空が青い理由
太陽の白色光は、白に見えるが、
虹の7色が混ざり合ってできている
虹色の中で青と紫は、波長が短く、
他の色と比べて大気中で塵などにぶつかって散乱する
その散乱をレイリー散乱という
その光が人間の目にたくさん入ることで、空が青く見える
 
●空を人工的に再現したLED照明「misola」
三菱電機が開発した「misora」は、
空を人工的に再現したLED照明
色の異なるLEDを調整することで時刻に合わせて
朝焼けや夕焼けを再現する機能がついている

(12)

●爪楊枝に溝が彫られているワケ
 
爪楊枝に溝が彫られているのは、こけしをマネしたから
昔は、爪楊枝を裁断する際、のこぎりで切っていたので
ささくれができて見た目が悪かった
 
そこで砥石で削って ささくれを取り除いたが、
摩擦によって焦げて黒くなってしまう
これでは汚れに見えるため売れない
 
黒い部分が、こけしの頭に見えることから
さらに溝を掘って、こけしに見えるように加工した
爪楊枝に溝があるのは、機能性ではなくデザイン

(29)

インドの貧しい家に生まれたシュリニヴァーサ・ラマヌジャンは、まともな教育を受けられなかった
ある日、ラマヌジャンは、1冊の本に出合う
それは大学受験用の数学の公式集
何でもない単なる公式集の本にラマヌジャンは衝撃を受ける
これが数学に没頭する最初にきっかけだった
大学には奨学金を貰って何とか入れた
しかし数学に没頭しすぎて他の科目がおろそかになり
奨学金が打ち切りとなり、大学を辞めることに
そんな彼のノートには、誰も知らない公式がたくさん書かれていた
それを見た友人の勧めで、イギリスのケンブリッジ大学に手紙を書いた
そこには自分が見つけた定理、公式、数式をずらりと書き並べた
その手紙を見た教授は、驚愕し、初めてラマヌジャンの名が世に出る
周りからどうやって数式を作り出したのかと問われても、
まともな教育を受けていないラマヌジャンは、証明できない
ふと降りてくると答えるのみだった
 
32歳で病死するまで3000以上のもの数式を作り出し、
今でも30以上の数式が証明されていない
ラマヌジャンの数式は、クレジットカードのセキュリティシステムやブラックホールの研究に応用されている
 
マーク・ザッカーバーグいわく、ラマヌジャンはインターネットがなかった時代にたった1冊のノートで世界を変えた男だ、と絶賛している

(68)

電話の発明者として教科書の載っているのはグラハム・ベル
それは特許を取ったのが、ベルだったため
 
ベルが発明したと言われる5年前に
アントニオ・メウッチが電話を発明したと言われている
 
ある日、メウッチの妻が病気で動けなくなった
病室にいる妻と何とかして連絡を取りたいと思って発明したのが電話だった
経営が悪化し破産したメウッチは、特許の申請料が払えなかった
結果、特許はベルが申請し、後世に電話の発明者として名が知られることになった
 
メウッチの死後、100年以上経った2002年、アメリカの議会で
電話の発明者はベルではなくメウッチであると認められた

(30)

2015年に行われたTED2015
「我々の世代が最も恐れ、準備をするべきなのは
戦争による核爆弾ではなく感染するウイルスである」と予言していた
登壇したビル・ゲイツは、各国の首脳に対し、疫病に備えよう警告していた
なぜビル・ゲイツが5年も前にパンデミックを予言できたのか?
 
●世界を操る裏サミット ビルダーバーグ会議
ロックフェラー傘下の外交問題評議会、
ロスチャイルド傘下の王立国際問題研究所を筆頭に
王族や有名企業の代表など世界各国の権力者が集まる裏の世界会議が存在する
その会議を ビルダーバーグ会議という
1954年から毎年開催されている完全非公開の会議
一般人はごく一部の人間の決定により動かされている
この会議に参加したメンバーが、イーロン・マスク、
マーク・ザッカーバーグ、ピーター・ティール、
ニック・ボストロム、そしてビル・ゲイツ
 
またビルダーバーグ会議の参加者から後の大統領が生まれると言われている
1991年に参加したビル・クリントン
2008年に参加したバラク・オバマ
 
会議に呼ばれていないドナルド・トランプの代わりに呼ばれたのが、ピーター・ティール
トランプを支持したことで大統領に当選させた人物
FacebookやYouTubeに先行して投資、CIAやFBI 国防総省のデータベースにも携わる時価総額4兆円にもなるビッグデータ解析企業パランティアテクノロジーズを創業している

(258)

季節にかかわらず大切な郵便物を落とさないように
手袋をはめない郵便配達員が多い
 
●郵便バイクのハンドルにはヒーターがついている
 
それはグリップヒーター
 
温度調節スイッチでLO~HIまで3段階調整可能
冬場でもハンドルを操作しやすいように
かじかんだ手を温めてくれる

(37)

安くて美味しいものが多いことから
食い倒れの街と呼ばれる大阪だが、
●元々、食い倒れは、杭倒れだった
 
古くから水路が多かった大阪は、街の至る所に橋が架けられた
橋のほとんどが、商売や生活に欠かせない町人が自腹で架けた橋
そのため橋の建設や修繕費が大きな負担となり、
橋(杭)を立てるだけで破産するものもいたことから
元々は杭倒れと言われていたが、徐々に食い倒れと変化した

(45)

スポンサード リンク