●新ショウガを収穫後 土に埋め直すと根ショウガになる

2mほど掘り、土とショウガをサンドイッチしながら埋める

 

新ショウガを土の中で寝かせることで

水分が抜けて辛みがより一層強くなる

土の中は温度と湿度を一定に

保つことができるので長期保存にちょうどいい

温度が18℃以上で発芽してしまい、10℃以下で腐ってしまう

さらに乾燥にも弱く湿度90%以上で保管しなければならない

 

しかしもう一度土に埋めるのは手間なので、貯蔵庫を使う農家も多い

(47)

スポンサード リンク

●トレンチコートの背面にD型のリングがついているワケ

それは手りゅう弾をぶら下げるために付けられたもの

トレンチコートのトレンチとは、塹壕という意味

塹壕とは、戦争の銃撃戦を避けるための横穴

その際に着ていたのがトレンチコート

第一次世界大戦に誕生したトレンチコートには、

戦闘のために必要な機能が備わっている

D型のリングには、手りゅう弾のほかに水筒や銃弾ケースなどすぐに使うものをぶら下げた

 

右胸に取り付けられたガンパッチは、

銃を胸に当てて撃つ際に衝撃を吸収する役割があった

肩には階級章をつけるための名残りが、デザインとして今も残っている

(92)

●ニット帽にポンポンがついているワケ

ニット帽のポンポンは、頭を守るためのもの

17世頃のヨーロッパの船乗りが被っていた帽子が元になっている

当時の帽子は平たく、その上にポンポンがついていた

狭い船の上で頭をぶつけないようにポンポンがセンサーの役割を果たしていた

頭を守るポンポンつきニット帽は、船乗りの間で大流行

現在のフランス海軍の帽子にも受け継がれている

 

日本では、ポンポンつきニット帽は、

正チャン帽という名前で大流行した

大正時代の漫画「正チャンの冒険」の

主人公 正チャンがポンポン月の帽子を被っていたため

子供たちから正チャン帽と呼ばれ、一気に大流行した

(81)

スキー場では音楽が流れているもの

BGMとして流している他にも理由がある

 

●スキー場で音楽を流すワケ

 

スキー場で音楽を流しているのは、遭難対策のため

 

スキー場は、吹雪くと真っ白の世界で視界不良になる

自分がどこにいるのか?

どこに向かって滑ればいいのか?分からなくなってしまう

コースを外れたり、遭難しそうになった時に

音楽が聞こえる方向に向かえば安全な場所に戻れる

(100)

旅館の窓際にあるテーブルと椅子が置かれているスペース

景色を眺めたりして居心地がよいが、

このスペースは、元々全く違う役割があった

 

●旅館の窓際のスペースは、元々廊下だった

 

このスペースは、広縁と呼ばれ、各部屋をつなぐ廊下だった

昔の旅館は各部屋を囲むように廊下になっていた

 

時代が変わり、プライバシー尊重のため広縁は壁で仕切られた

その結果、今ではくつろぎの空間となった

(43)

横須賀が軍港として発展した裏には、ロスチャイルド家の存在がある

江戸幕府がアメリカ、イギリス、フランス、ロシア、オランダの5か国と通商条約を結んだ安政5か国条約

その中で造船技術を提供したのが、フランスだった

ロスチャイルド家は、フランスの銀行を通じて江戸幕府に資金を提供してきた

そして造られたのが、横須賀製鉄所

その横須賀製鉄所に派遣されたのが、技術者ヴェルニー

日本初の石造りのドッグが建造され、横須賀は軍港として発展していく

 

日露戦争で活躍した戦艦三笠は、元々イギリスのヴィッカース社が造った船

ヴィッカース社は、ロスチャイルドの傘下企業

日露戦争勝利の裏側にもロスチャイルド家は大きく関わっている

当時、ロシアの反ユダヤ主義が強まったことにより

ロスチャイルドは打倒ロシアのため多額の日本国債を購入

資金を得た日本は軍事力の大幅な増強に成功し、

圧倒的ふり見られた日本海海戦でバルチック艦隊に勝利した

(45)

江崎グリコのビスケットにクリームを挟んだ「ビスコ」

ビスコのビスは、ビスケットだが、

ビスコのコは、酵母

●ビスコの名前の由来は、酵母入りビスケット

しかし現在、ビスコに酵母は入っていない

発売から40年以上たった1970年代、

乳酸菌の研究が進み、胃腸に対する健康効果が注目され、

酵母から乳酸菌を配合するようになった

 

江崎グリコといえば、道頓堀の看板が有名

両手を上げてゴールテープを切るランナー

名前をゴールインマークという

グリコの「すこやかさ」の象徴

●グリコのシンボル ゴールインマークの特定のモデルはいない

(90)

製薬会社エーザイの看板商品チョコラBBプラスは、

肌荒れや口内炎などに効果があるビタミンB2主薬製剤

チョコラBBのBの由来は、主成分のビタミンB2

●チョコラBBのチョコラの由来は、チョコレートとコーラ

 

チョコラは、昔から国民に親しまれていたチョコレートとコーラを組み合わせた造語

 

70年以上前、エーザイの創業者は、

チョコレートを使ってコーラのような新飲料の開発を検討していた

その飲料の名につけようとしていたのが、チョコラ

 

チョコレートを使ったコーラのような飲料は

実際に製品化されることはなかったが、

チョコラという名前が親しみやすいという理由から

1951年に販売されたチョコラシリーズに起用された

ビタミンAが入ったチョコラA、ビタミンDが入ったチョコラD、

そして1952年、ビタミンB2が入ったチョコラBB錠が販売された

(80)

タクシーの燃料の主流は、LPガス

レギュラーガソリン1リットル約130円に対し、

LPガスは1リットル約90円以下とかなり割安

そのためタクシーだけでなく多くの業務用車両で使用されているが、

一般車両には使われていない

 

その理由は、手間とコストがかかるから

LPガス車は、専用の燃料タンクが必要

車検とは別に、定期的な燃料タンク点検の義務がある

 

LPガスタンクは、強度面から円柱状で場所をとってしまう

ガソリン車のようにデザインに合わせて燃料タンクの形状を変えられない

(68)

●城の周りに松が植えられているワケ

 

攻め込まれたら城に立て籠もるが、食料がなくなってしまう

松は、食料が尽きた時に食べる非常食だった

食料となるのは、皮の裏側の白い部分

白い部分を4日間煮ると黒くなる

それを粉にして餅などにして食べていた

栄養価が高く、炭水化物が60~70%、ポリフェノールが約15%

 

さらに松は、たいまつとして使われていた

松には、松脂という非常に燃えやすい成分があり、燃料としても使われていた

たいまつは、漢字で松明と書く

(104)

スポンサード リンク