固くて回らないネジ釘は、アイロンで温めると簡単に回せる

東京理科大学:川村康文によると
●固くて回らないネジ釘は、アイロンで温めると簡単に回せる
 
ネジ釘などの金属は、アイロンで温めると熱で膨張する
ネジが冷えてくるとネジとの間に隙間が生まれる
そのためネジ釘が抜けやすくなる
 
1、アイロンの設定温度は、200℃以上が必要
 
2、十分に熱した後、手で触れるくらいに冷ましたら
ネジ釘をドライバーで回すだけ

(0)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
スポンサード リンク