トレンチコートの背面にD型のリングがついているワケ

●トレンチコートの背面にD型のリングがついているワケ

それは手りゅう弾をぶら下げるために付けられたもの

トレンチコートのトレンチとは、塹壕という意味

塹壕とは、戦争の銃撃戦を避けるための横穴

その際に着ていたのがトレンチコート

第一次世界大戦に誕生したトレンチコートには、

戦闘のために必要な機能が備わっている

D型のリングには、手りゅう弾のほかに水筒や銃弾ケースなどすぐに使うものをぶら下げた

 

右胸に取り付けられたガンパッチは、

銃を胸に当てて撃つ際に衝撃を吸収する役割があった

肩には階級章をつけるための名残りが、デザインとして今も残っている

(11)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク