スペインでは、パエリアの米しか食べない

米どころとして知られるスペイン東部バレンシア地方の郷土料理
パエリアは、バレンシア語でフライパンを意味する
 
主にパエリアは、エビやムール貝、
イカなど多くの魚介類とサフランを米に加えて炊きこむが、
●スペインでは、パエリアの米しか食べない
 
具材の魚介類は、出汁をとるためだけ
現地のスペインでは、出汁を出し切った魚介類は食べずに
米だけ食べるのが普通
 
本場のバレンシアでは、ウサギ肉、鶏肉、カタツムリ、
インゲンマメ、ピミエントなど山の幸を中心に用いて作られる

(165)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク