白菜の黒い斑点の正体は、ポリフェノール

白菜の茎によく見られる黒い斑点は、
虫食いの痕でも痛んだ痕でもない
●白菜の黒い斑点の正体は、ポリフェノール
ポリフェノールは、動脈硬化や肌の老化を防ぐ効果がある
もちろん黒い斑点がない白菜にもポリフェノールは入っている
黒い斑点は、栄養を摂りすぎたことで細胞が壊れて
ポリフェノールが空気に触れて酸化してしまった状態
 
●畑の端で育った白菜は栄養を摂りすぎて黒い斑点ができる
畑の隅は、トラクターで耕しづらく土が硬くなっている
柔らかい土の場合、肥料は雨で流れてしまい適度な栄養となるが、
硬い土の場合は、雨が降っても水捌けが悪く、なかなか水が下に流れていかない
したがって肥料が、長い間 白菜の近くにとどまり、多くの栄養を吸収する
 
●白菜の黒い斑点は、栄養をしっかり吸っている証拠

(0)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク