裏表の差が激しい女性ほど、知能が高い

脳科学者:中野信子によると
普段は優しいのに裏では悪魔のような顔を持つ女性をルシファー・エフェクトという
その特徴として知能が高く前頭葉が発達している
思考や意思を司る前頭葉が発達している人は、
理論立てて効率よく行動できる
●裏表の差が激しい女性ほど、知能が高いと言える
知能が高いだけあって
普段は怒りを抑えられたり気付かれなかく行動できるが、
排卵と月経時期は、女性ホルモンが極端に減るため攻撃性が増す
 
●裏表が激しい女性が裏の自分を抑える方法
恋人とのスキンシップを増やして
女性ホルモンを増加させ、感情を抑えられるようになる
 
ちなみにルシファー・エフェクトは、女性に限った現象ではない
ネットだけ強気の人も、匿名性を有することで悪魔の側面が出てくる

(126)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク