風邪をひいたら軽く運動した方が良い

風邪をひいたら安静にする、とされてきたが、現在は
 
●風邪をひいたら軽く運動した方が良い
 
風邪は、ウイルス性の症状
ウイルスが体に入ると免疫細胞が撃退するために戦う
昔は、安静にした方が免疫細胞が活性化すると考えられてきたが、
最近の研究で、軽い運動をして血流をよくすることで
免疫細胞が増加し、活性化することが分かった
風邪の初期、軽い症状の風邪の場合は、運動してもよい
 
しかし38度以上の高熱の場合、運動すると逆効果となってしまう

(22)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク