ラーメンのストレート麺は、縮れ麺よりもスープが良く絡む

よく縮れ麺の方がスープが絡みやすいと言われるが、
宇都宮大学:佐藤正秀によると
●ラーメンのストレート麺は、縮れ麺よりもスープが良く絡む
 
ストレート麺は、麺と麺の間が非常に狭い
その間にスープが入り込むとずっと留まるので
結果、麺に絡むスープの量が多くなる
 
一方、縮れ麺は、隙間が大きく、
入り込んだスープが落ちやすい

(113)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク