お肉屋でコロッケが売られているワケ

町のお肉屋で必ず売られているコロッケやメンチカツなどの揚げ物類
肉が少量のコロッケは、ジャガイモがメイン
●お肉屋でコロッケが売られているワケ
コロッケなどに使う挽肉は、
大量にさばく際に出る色々な部位の切り落としを混ぜ合わせたもの
1つ1つのブロックが細かく、他の肉に比べて空気に当たる部分が多く、
酸化が進み、すぐに変色してしまう
変色してしまった挽肉は、生のままでは見た目悪く処分されてきた
やむなく捨てることになってしまう挽肉を、
どうにか有効利用はできないかと考えられたのが、
明治時代に西洋から入ってきたコロッケ
あまり馴染みがなかったコロッケを昭和初期、お肉屋さんが挽肉を使い、
コロッケを作って販売すると、安くてうまいと大流行
●お肉屋さんのコロッケが美味しいワケ
コロッケを揚げている油に肉の脂肪部分:ラードを使っているから

(169)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク