玉ねぎに含まれるイヌリンは、善玉菌を増やす効果がある

総合診療外科:川本徹によると
●玉ねぎに含まれるイヌリンは、善玉菌を増やす効果がある
 
玉ねぎに含まれる食物繊維の一種のイヌリンは、
消化されずに大腸まで届き、
善玉菌はこれをエサにして増えるので
腸内環境が良くなる効果がある
玉ねぎのほかにも、ゴボウや菊芋などにもイヌリンは含まれている

(6)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク